March 22, 2007

今年初。

bcc673d8.jpg

 今年初のロード練習。
 年初めにCinelliのエンドを壊してから、練習(と言うかサイクリングか?)は、ずーっとMTBだった。しかし、そろそろ本当に距離を乗らないと不味いので、暖かい気温に誘われてロードをで走り始めた。

 修理待ちのCinelliに変わって今日はORBEA。リアスプロケットが、Cinelliの13‐26Tに対し、ORBEAは13‐23T。今の弱っちいオイラの脚で峠を越えられるか、若干不安。

 しかし、ORBEAのウネウネ登る登坂性能に助けられて、脚も売り切れる事無く走る事ができた。

 久しぶりのロードで走る田舎道は、いつも以上に快適で幸せな風を感じた。

  

Posted by miyagi_man at 00:17Comments(0)TrackBack(0)

March 18, 2007

開幕戦@SUPER GT in SUZUKA

8c741ab4.jpg

 SUPER GTの開幕戦。SUKUKA 300Kmレース。

 遊園地からグランドスタンド、パドックまで、凄い賑わい。GTレースの人気を改めて感じた。鈴鹿サーキットは、レース場だけでは無く、遊園地、温泉リゾートなども併設されているので、家族で楽しめるのが素晴らしい。
 遊園地の中には、子供向けのモーターサイクルや、カートも有る。ラジコンやミニカーの売店も多数有る。クルマに興味なくても、鈴鹿の遊園地で遊んでいれば、自然とクルマが好きになるんだろうな…。

 こんな、遊びながら次世代の担い手を育てる環境、自転車の世界にも作りたいと、思った。

 観客としてRACEを観ていると、不思議と自分のRACEへの意識も自然と高まってゆくのを感じた。RACEは、自ら戦っても、観客として観ても、身体の中がエネルギーで満たされてゆくのが実感できるから不思議だ。

 

  
Posted by miyagi_man at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

March 11, 2007

何処…?

d5c52275.jpg

 今日は新規開拓の日。

 いつもの西の方角の山では無く、東の方角へ。

 ロード練の帰り道にある、入り口、ずーっと気になっていたのでした。どんなウヒョヒョなTRAILが待っているのかなーと期待に胸膨らませて入り込んでみると…。

 最初はダブルトラックで、快適な尾根道。

 「CYCLOCROSS車が楽しそうだなー」

 ♪な気分で進むこと30分。取敢えず目的の山頂を目指して枝道を入り込んで行くと…。

 枯れ草と落ち枝が増えてきた。これって、踏まれていない道か?だとすると、間違えたのか??   一応、地図の通りだけど一向に山頂は見えてこない。しかも、山頂を目指す道は何故か下りになった。

 ココは何処だ…?

 や〜な予感がしたので仕方無く引き返して、元の道に戻って下界に戻る事に。

 下りは、最初から最後まで石畳。フルサスXCバイクでも厄介な道。しかも石畳は湿っている。

 「もしかして、逆走したら、ツールド・フランドルごっことか出来るな」

 いや、ロードで走っても、きっと楽しく無いと思う。何せフルサスXCバイクで下っても楽しく無いんだもん。

 実走2時間半。久々に登った割に報われないライディングだった。

 

 

  
Posted by miyagi_man at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

March 05, 2007

花見@梅

5e88131b.jpg

 最近、また自転車から離れていて「練習」というモノをしていません。今日は「練習」できる身体になる為の「練習」(何だかややこしいな)

 行き先は、いつものTRAILの入り口にある梅林。奈良で梅といえば月ヶ瀬が有名だが、ここも結構凄かったりして。初めて行ったけど、結構な人が花見をしていた。

 梅とMTB。 日本ならではの風景。

 暖かかった今日は、ウエアのチョイスを誤って凄く暑かった…。だって、この前走った時は、ウインドストッパーのウエアでも寒かったんだもの。
 ライディングから遠ざかると、気温に応じたウエアをチョイスする能力も落ちる事が判明。

  
Posted by miyagi_man at 00:11Comments(0)TrackBack(0)

March 04, 2007

ファン感謝デー in 鈴鹿

16593021.jpg

 今日は仕事で鈴鹿へ。
 この日は鈴鹿サーキットのファン感謝デーも開催され、結構な賑わいを見せていた。この日は普段、入る事の出来ないピット裏(パドック)にも入れるので、少しお得。ピット上のテラスから、メカニックの動きも見えるし、ピットロードを走るマシンもじっくりと観察する事が出来るので嬉しい。

 RACE開催日以外のサーキットは以外と楽しめるので、結構お薦めかも。

  
Posted by miyagi_man at 01:02Comments(0)TrackBack(0)