August 16, 2009

今さらながら… J戦さのさか 其の弐

04ea9538.JPG会場は朝の試走から帰ってきたライダー達が洗車を行っていた。案の定のコンディション。
 いつものメンバー数人と言葉を交わして宿に戻ろうとしたとき、キモチに変化が訪れた。


 言葉を交わす仲間とのやりとり。

 レース会場に漂う空気。

 コースを走る選手の走り(オレはあのラインは走らんな〜 とか…)

 
 イロイロな雰囲気を感じているウチに、言葉では上手く言い表すコトができない(適当な言葉が思いつかない)、感情が沸々と湧き出してきた。

 「やはり、走ろう」

 泥の試合は幾戦も戦ったし、体調が優れなくても無理してスタートした時もある。何故に走るのを躊躇っていたのだろうか。

 出走を決めたのは、スタート45分前! ゼッケンを付けてドリンクを作ってバイクに雨対策を施す。そして急遽、出走を決めたコトを永遠のライバルであり、いつも助けてくれる頼もしいチームメイトへ伝えてスタート地点へ急ぐ。

 初開催のコース、試走ナシ、アップ無しで走るのは、不安要素満載だが、この時ばかりは、

 「どうにでもなっちゃえ〜♪」

 と珍しく開き直れた。



 9時ジャストにスタートが切られて、泥の中へ突進。

 まぁ初めてのツーリングコースだと思えば、良いだろう。しかも負けん気の強いメンバーとのハイスピードツーリング。

 コースはジープロードやシングルトラックが巧みに組み合わされている。そうだなぁ…「新井」とか「菅平」とかに近いコースかもしれない。そう、一箇所、泥で乗れない激坂は、往年の「岩岳風味」と言った所か。


 レースは3周、コースを覚えた頃にチェッカーで終了。47位でフィニッシュ。


 前述したとおり、レース展開などは覚えていません。ただ、ハッキリと覚えているのは、コース脇で朝一番のレースにも関わらず(しかも雨&泥)声援を送ってくれた人たちが沢山居たこと。


 何を求めてレース(もしくは試合)に出場するのだろう?

 きっと、誰しもが一度は自問自答したことのある疑問。
 この答えを見つけるのは難しくもあり、実はとても簡単なコトではないかな、と感じた。


 「走るコトは楽しい」

  そして、少しだけ、

 「前を行く奴より、速く走れたら、キモチ良い」


 それぞれが、立場や考え、背負い込んだモノの違いで、様々な目標や目的が有ると思う。むしろ、自分自身がそうだったから。
 そういう類のモノに気を取られて行くウチに、根本を忘れてしまう事が有るんだな、と感じた。


 かれこれ20年近くレースを走っても、判らなかったコトって有るんだな〜と思う。

 いや〜レースは本当に奥が深い…!
  

Posted by miyagi_man at 23:56Comments(0)TrackBack(0)

August 12, 2009

今さらながら… J戦佐野坂 其の壱


 レースが終わって約2週間が過ぎた。

 この間、どんな目標を持って走ったか、どんな流れでレースをしたか、どんなコースレイアウトだったか。

 実は余り覚えていない。

 それは、きっと、このレースに望むにあたっての事からだと思う。


 
 先だっての富士見戦では、微々たる練習(とは言えない時間)でもソコソコのレースができたものの、6月後半から全く走れずにいた。
 何と言うか、走りたくとも走れない。走ってみては、疲れきって力が沸く感じがしない。


 初めての会場なので、できるだけ午前中に会場に入り、入念な試走をして、ゆっくり身体を休めようと思っていた。しかし、白馬に到着したのは、夕方5時頃。

 当然、試走時間は終わっていた。

 前日からの雨の影響で、コースは泥沼と化してるようだ。雨のレースは、いままで何度も経験しているし、雨のお陰で、忘れられないレースをしたこともある。だから、雨 = 嫌。 と言うワケでは無いのだが、何だか不思議と気分が乗らない。

 マトモに練習もしていないし、身体は疲れているし、このレースを走ってポイントを稼いで云々、と言う理由も無い。このとき、明日の天気次第では走るのを止めよう。と思っていた。


 翌朝、窓の外を見ると、見事に雨が降っている。

 部屋を出て、宿の駐車場で、チームメイトと談笑しながら、

 「今日は走るを止めよう!」

 と、おおかた意見が一致。だって、この雨じゃ朝の試走も面倒だし(そんな!)スタートまでにバイクを洗ってメンテするのも重労働(爆)。

 でも、取り合えず、レジストレーションだけには行こうと、クルマで会場に向かう。

  
Posted by miyagi_man at 23:55Comments(0)TrackBack(0)

August 05, 2009

佐野坂 改め スノーハープ

aba09510.jpg


 が、終わって3日目。

 ランニング後のような筋肉痛から、ようやっと開放された感じ。

 レースのご報告はもう暫くお待ちください、、、

  
Posted by miyagi_man at 23:54Comments(0)TrackBack(0)