August 30, 2011

むしろ…


…この自転車、カッコ良いと思ってしまった(笑)

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1108/30/news036.html


でも、ノートPCとか持ち運ぶには、プロテクション効果も有りそうで、結構実用的かも。


そのうち、「あばれはっちゃく」みたいに、ランドセルをブン回して走るオトナが出てきたら、ホンモノだ。

当然、半ズボンで。

 

  

Posted by miyagi_man at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

August 26, 2011

どっちが強いんだろ?


http://www.toshiba.co.jp/tha/about/press/110824.htm

                 VS

                 猫
  
Posted by miyagi_man at 00:07Comments(0)TrackBack(0)

August 19, 2011

なんの変哲も無い…


…景色や風景の写真の中に宿るメッセージ。

Bernhard M. Schmid

この方の写真を知ったのは、某雑貨屋さんにあった写真集。
CA3I0003_64














コトバには言い表せない類のモノを感じる。

http://www.bschmid.net/menu.htm

https://picasaweb.google.com/ehelemai

以前、写真展が開かれていた様だが、また日本であるときは、是非ともアシを運びたい。

実はオイラ、写真も絵画も技法や技術は良く知らないが、良い絵や写真を観るのはこの上なく好き。

 

と、云うワケで、一冊の写真集が語りかけるメッセージを味わいながら呑むベルギーBeerは…

「Buffalo Belgian Stout」

Buffalo Belgian Stout 自転車乗り的感想:

ジワリ、ジワリと走りを愉しむよりも、短期決戦!踏み倒して最後は逝ってしまえ!的Bikeの様。

がしかし、踏み倒している時は程よいウィップとスピードの持続性が心地良く、決して「踏まされている感」を感じさせない、心地良い走り。

Acl.9%、少し荒っぽい刺激のある炭酸、後引く苦味は、断続的なアップダウンで心拍数お構いナシにアタックしている様な感じ。
CA3I0004_64














この刺激、結構好きかも♪

  
Posted by miyagi_man at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

August 16, 2011

四方山Ride@Mt.


世間様と足並み揃えて「盆休み」真っ只中のオイラ。

土曜:
在庫パーツのプチたな卸し。SACHSのFメカ(クォーツ)やら、S-RecordのALAN刻印入りシートポストが出てきたり…

日曜:
お墓参り。

月曜:
久々のRideはRoadで2.5H程。布目方面。


で、今日はこれまたご無沙汰のMTB山Ride.
CA3I0010_64








チョイスしたBikeはライディングスキル養成Machineとも言えるSUNN.

泣く子も黙る3cmトラベルのFサスは油断していると、あっと言う間に前に放り出されてしまう。

ほぼ、リヂットなBikeは路面からの情報がリニアに伝わってくるのでTire関連のTestには都合が良い。特にTire関連の変化については良く判る。


そんなワケでTire…Wheelから発する声に耳を傾けながら約2.5HのRideでした。

CA3I0003_64

 

  
Posted by miyagi_man at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

August 07, 2011

このトコロ…


「通行止め」

に遭遇するコトが多い。


本日は昼過ぎまで自宅で所用をこなし、夕方前からRide.

今年のRideのテーマは「冒険」と云うコトで今まで縁の薄かったルートや方面を探索。

いままで「ココは最高〜〜♪」

と思っていたが、きっとまだ見ぬ「最高〜♪」が在るハズ。

 

そんなワケで地元ながら、本当に縁の薄かった木津川CRへ。

しかし只、平坦だけではオモシロく無いので、MTBでお馴染みの某池を経由して茶処、和束に抜けるルートを設定。


CRを抜け、某池へ向かって登り始める。程よい傾斜はきっと、スピード練するには最適な場所かも。
心拍も160bpm前後で快適に登る。
CA3I0001-2









が、しかし、心地よく登っていた眼前に飛び込んできたのは「通行止め」の看板。

CA3I0002-2







先日の青山といい、春先のMTB(それもこの辺りだったな…)といい今年3度目の通行止め。

仕方ないので、来た道をそのまま折り返して帰宅。2時間にも満たないRideだったが、ワケあって先週のウィークデイは1mmも走っていなかったから、リハビリには丁度良かったのかも。


また落ち着いたら今まで行ったコトのない、新しい道を走りたいな。その先にある「何か」を期待して。

  
Posted by miyagi_man at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

August 01, 2011

遅ればせながら…其の弐


興奮さめやらぬ(?)今年のTDF.

今度はアルプス初日に見事な勝利を飾ったS.サンチェスの山岳賞を祝って、静かに乾杯…!

呑むはモチロンSPAIN産の夏ワイン「サングリア」
CA3I0001














オンザロックでチビチビ呑めば氷が解けてAlc度数も程よい感じ。

いつもの某KA●DIのではなく、頂きモノのサングリア。落ち着いた甘さで後味スッキリ。これは危険…たぶん知らぬ間に一本空けてしまいそう。


ん?最近酒ネタが多いと…??


いや、それなりに走っています…それなりに…

バーエンド(MTB)が滑るので丁度良いバーテープを物色中…若草山にて思案。
110731 002

  
Posted by miyagi_man at 23:51Comments(0)TrackBack(0)